グッチ(GUCCI)人気のバッグ「オフィディア(OPHIDIA)」に、2018年プレフォール コレクションの新作が仲間入り。

グッチの「オフィディア」は、2018年リゾートコレクションでデビューしたバッグ。バッグ中央に配されたグリーン・レッド・グリーンまたはブルー・レッド・ブルーのアイコニックな「ウェブ ストライプ」がポイント。シーズン毎にボディのテキスタイルを変えて登場している。

2018年プレフォール コレクションの新作のひとつは、GGスプリーム キャンバスで展開。創設者であるグッチオ・グッチのイニシャルをモチーフにしたパターンは、ヴィンテージライクな優しく佇まいが特徴だ。ラインナップは、丸みを帯びたドーム型とボストンタイプの2モデル。いずれもトップハンドルバッグとなっており、付属するショルダーストラップでクロスボディにもアレンジできる。

また、暖かみのあるスエード素材のモデルも発売。ブラック、レッドまたはブラウンのスエードレザーと、グリーン・レッド・グリーンの「ウェブ ストライプ」の相性は抜群だ。

【詳細】
グッチ「オフィディア(OPHIDIA)」2018年プレフォール コレクションの新作
・ドーム型トップハンドルバッグ 220,000円+税
サイズ:W34xH27.5xD15cm
・ボストン型トップハンドルバッグ スエード 240,000円+税、GGパターン 208,000円+税
サイズ:W32xH16xD12cm
※取り扱いショップなどの詳細は公式サイトにて確認。

【問い合わせ先】
グッチ ジャパン カスタマーサービス
TEL:0120-88-1921


[写真付きで読む]グッチ人気バッグ「オフィディア」にトップハンドルバッグの新作が登場

外部サイト

  • トリー バーチ18年秋冬、鮮やかなレザーのサドルバッグ&ポインテッドシューズ
  • トム ブラウン18年秋冬、“厚底”プラットフォームシューズ&スクエア型のハンドルバッグなど
  • グッチ18年秋冬の新作、メタリックバッグ&タイガーヘッド付きショルダーバッグ