東京オリンピック開催に伴い、3つの祝日を移動させる法律がきのう13日(2018年6月)に成立した。2020年に限り、7月の「海の日」、8月の「山の日」、10月の「体育の日」を開会式、閉会式の前後に移動する。

海の日は7月24日の開会式の前日の23日木曜日、体育の日は「スポーツの日」に名前を変えて開会式当日の24日金曜日、山の日は閉会式翌日の8月10日月曜日にする。

交通機関の混雑や警備の混乱回避

 

水卜キャスター「土曜日曜を含めると、開会式の前後は4連休、閉会式の前後は3連休になるんです」

交通機関の混雑や警備の混乱を避ける狙いだ。

司会の加藤浩次「これ、そのままで(休日を)プラスでいいじゃん」「オレは増やしていいと思うんだけど」「それもいろいろな問題あるのかな。増えすぎちゃうというのもね」

たしかに、休日を2か月近くもずらさなくても、開会式・閉会式前後に「特別休日」を作れば済んだのではないか。