都心は3月下旬並の肌寒さ5月としては10年ぶりの低温に

2018/05/08 16:28 ウェザーニュース

今日8日(火)は、日差しが乏しいことに加え、冷たい北東風の影響で関東や東北の太平洋側では季節が逆戻りしたような肌寒さとなりました。

各地で15℃に届かず

▼主要都市の最高気温(15時時点)札幌 13.7℃仙台 12.5℃東京 14.4℃横浜 14.2℃千葉 14.5℃東京、横浜、千葉がこの時期に15℃未満となるのは、2008年以来10年ぶりとなります。

体感も著しく変化

晴れて暖かかったGW最終日から、どんどん気温低下。ウェザーニュースに寄せられた体感報告でも青色で示されている「寒い」報告が一気に増えていることがわかります。

明日も気温はあまり上がらず

引き続き北東の風が吹き込むため、明日9日(水)も北日本から関東の沿岸はあまり気温が上がりません。また、寒気が接近する影響で北・東日本は天気急変の可能性があるため、外出時は傘と上着があると安心です。週末以降は再び25℃以上まで上がる予想となっています。体感が大きく変化するため、体調を崩さないようご注意ください。