鳥越俊太郎氏 流行語「日本死ね」を分析「母親の怒りの言葉」

ざっくり言うと

  • 5日の番組で、鳥越俊太郎氏が流行語「保育園落ちた日本死ね」に言及した
  • 「母親の怒りの言葉が、『死ね』という表現になっている」と指摘
  • 日本の待機児童の問題は、こうした言葉を使うほど深刻な状況だと語った
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド