マルーン5」アダム・レヴィーンの妻でモデルのベハティ・プリンスルーが、21日に無事に女児を出産したことを代理人が認めた。アダムはかねてより子供のいる家庭を望んでおり、「100人は子供が欲しい」というほど父デビューの日を夢見ていた。

2014年に結婚したアダム・レヴィーン&ベハティ・プリンスルー夫妻に、第1子となる女児が誕生した。この待ちに待った娘に、夫妻はなんと「Dusty Rose」という名を与えたという。

ちなみにこの名前に驚いたファンは多く、「どうしてRoseではなくDusty Roseとしたのか」というコメントがインターネットに多く書き込まれている。Dustyには「くすんだ」「灰色がかった」といった意味があることから、「‟くすんだバラ色”という意味か?」「夫妻もさすがに考え直し、Dustyの部分はとりやめるのではないか」「しかし子供にこんな名前をつけるとは…」という声が噴出しているが、夫妻がこの名を選んだ理由などはまだ明かされていない。

しかし子供に風変わりな名前をつけるセレブは多く、ミュージシャンのカニエ・ウェストは2人の子供をそれぞれノース、セイントと命名。俳優のロブ・モローは娘にTuと名付け、「トゥ・モロー」なる名前にしたとして話題を集めた。それらに比べると、アダム夫妻の選んだ名前は意外に普通なのかもしれない。

出典:https://www.instagram.com/behatiprinsloo
(TechinsightJapan編集部 洋子アンダーソン)