27日放送の「王様のブランチ」(TBS系)で、俳優の谷原章介が、放送トラブルに気付かず本音を漏らしてしまう場面があった。

番組の「ブランチグルメガイド」のコーナーでは、「東儀秀樹の常連めし」と題して、ゲストで雅楽演奏家の東儀がイチオシする料理店やカフェを紹介していった。

VTRで東儀が、タイ料理店「タイ国料理 ゲウチャイ 新宿店」を紹介したところで、画面には白い米にマンゴーが乗ったデザートが映し出された。

この映像の後にはCMが入る展開だったが、デザートの映像で7秒間ほどフリーズすると、今度は出演者らを頭上から捉えるスタジオの映像に切り替わった。

そこでは、CMに入ったと思っている司会の谷原が小声で「マンゴーと米だよ…」と、見慣れない組み合わせのスイーツに不安そうなコメントをしていた。この直後、スタジオの出演者たちは映っていることに気が付いた様子だった。

CMが明け、VTRで東儀がレポートをしてから、スタジオにも先ほどの映像に出てきた「カオ ニャオ マムアン」という名称のマンゴーとココナッツミルクをかけた、蒸したもち米のデザートが試食用に出てきた。

谷原はデザートを口にすると、「正直俺、『マンゴーともち米って…』と思ってたけど、美味しいです!」と、親指を立てながら大げさに語っていたのだった。

【関連記事】
KinKi Kidsの堂本光一 理想のタイプを聞かれ「ブスが嫌いです!」と断言
ビートたけし 西島秀俊の俳優業に注文「一回折れてほしい」
「王様のブランチ」でパンサー・菅良太郎に奇跡 名物ガチャにて1発で大当たり