日本の高齢者の多くが持つ年金への「勘違い」 月額12万円の貴重さ

ざっくり言うと

  • 日本の高齢者の多くは年金について勘違いをしていると筆者はつづっている
  • 年金は現役世代が自分の現在と未来を犠牲にして捻出した貴重なものと指摘
  • 高齢者は社会が維持されている仕組みをしっかりと理解すべきとした
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。