タレント・木下優樹菜が21日、都内で行われた富士フイルムの新製品発表会にゲスト参加した。

木下は、先週14日に第2子の妊娠を発表したばかり。「妊娠4カ月で、来週くらいに5カ月に入るところ。出産予定日は11月上旬です」と報告する場面があった。

これまでは、2012年に長女の莉々菜(りりな)ちゃんを出産。2歳に成長した様子を、ブログやインスタグラムなどにも投稿。仲の良い家族写真をオープンにしており、その影響からか、女子高生・女子大生が選ぶイメージ調査(GIRLS'TREND研究所の発表)で、「理想の母親」ランキング1位を2年連続で獲得している。

この結果について「いいんですか?優樹菜で」と戸惑いを見せながらも「こんなんでいいんだったら、じゃあ、来年もって感じ」と冗談めいて、笑わせた。

「私、『適当なんです』と言ってさらけ出しているのに、2年連続で1位になれた。本当に嬉しい」と喜びの気持ちを表した。

その気持ちを語った後、公開した写真(子育てや調理)について批判されたときの心境も口にした。

「そう、批判もありますね。でも、全然響いてこない。上等!上等!」と笑い出した。

「インスタグラムの場合、(批判系の)コメントでも、すぐに見れちゃうから」と説明。目につくことがあるが、深い次元まで考えていないという。

批判のコメントは「本当に何個かだけ。強がりじゃなくって、本当に気にしていないんです。そういう人ほど、優樹菜のことをフォローしてくれているんです」と自身の捉え方を示していた。

この日に行われたのは、富士フイルムの新製品発表会。来月5日に発売されるデジタルフォトアルバム「Wonder Photo Box(ワンダーフォトボックス)」の特長が紹介された。

木下のようにスマートファンを使って写真を撮る「スマホ世代」をターゲットにした商品。独自の画像解析ソフトを搭載し、写真の管理を自動化。画像整理に関する悩み(忙しくて整理できない)を解決しようと開発されてものだ。

その新製品「Wonder Photo Box」の想定価格は、関係者から「税抜きで32,500円ぐらいです」との発表もあった。

▼ 商品と自作のフォトブックを手にした、木下優樹菜

富士フイルム「デジタルフォトアルバム」新製品発表会にて

▼ 木下優樹菜

▼ 木下優樹菜

▼ 会場で家族写真を公開した(長女の莉々菜ちゃん)

(お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史、莉々菜ちゃんとの写真)

■関連リンク
「Wonder Photo Box」 (富士フイルム・ニュースリリース)