<レコチャ広場>オバマ大統領の中国への日本より長い滞在、背景に「米中間により大きな矛盾」の存在

19日、オバマ米大統領のアジア歴訪で、米国は「中国重視、日本軽視」路線を歩み出したとの見方が広がった。香港の政治学者は冷めた分析を展開している。写真は上海市のマダム・タッソーろう人形館のオバマ像。
  • 19日、オバマ米大統領のアジア歴訪で、米国は「中国重視、日本軽

ランキング