【EURO2016開催地を巡る旅】第9回:マルセイユとヴェロドローム「熱狂と笑いと美のメルティングポット!」

街の至るところに「OM」が溢れているマルセイユだけに、スタジアムの熱狂ぶりはハンパじゃない! (C) REUTERS/AFLO
  • 活気に満ちた地中海の首都、マルセイユは魅力に溢れる街だ。 (C
  • 街の至るところに「OM」が溢れているマルセイユだけに、スタジア
  • 波打つ屋根に覆われたヴェロドローム。前回開催の84年大会では、
  • 昼も夜も美しい眺めを見ることができる。丘の上に神々しく浮かび
  • この地で生まれたブイヤベースを是非ご堪能あれ! (写真はイメ
  • まさに秘境! 荒々しく、しかし優雅でもあるカランクを巡るクル
  • 鷲の巣村のひとつとして有名なゴルド。村のなかは入り組んだ石畳
  • 歴史遺産に指定された「シテ・ラデューズ」。“シテ”は集合住宅

ランキング