訪中のオランダ王妃、病気のため予定切り上げ帰国へ―中国メディア

28日、オランダのウィレム・アレクサンダー国王と共に国賓として中国を訪問していたマキシマ王妃が、腎臓感染症のため予定を切り上げて帰国することが分かった。写真はオランダ国旗。
  • 28日、オランダのウィレム・アレクサンダー国王と共に国賓として

ランキング