愛猫家で知られるテイラー・スウィフト/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

テイラー・スウィフトが、愛猫メレディス・グレイとオリビア・ベンソンのために専用の霊能者を雇ったというから驚きだ。

【写真を見る】猫の考えていることを知るために霊能者を雇ったらしい/写真:SPLASH/アフロ

テイラーが飼い猫たちを溺愛していることは有名で、先月メレディスが48億円の価値があるといわれているテイラーの足に深く痛々しい爪跡を残しても、「メレディスは、私に大きな借りを作ったわ」と寛容だった。

「猫専用の霊能者というのは、猫を飼い慣らし、トレーニングする能力を持った人のことです。テイラーは、愛猫たちが何を考えどう感じているのかをとても知りたがっていて、その霊能者の女性は、猫がほしているもの、必要としているもの、感じていることがわかるのだというのです」

「それでテイラーは、毎週その霊能者のところに通っています。霊能者は、いわば猫とテイラーの通訳で、テイラーがどれほど猫たちを愛しているかというメッセージを猫たちに伝え、彼らが快適に過ごせるようにすることが目的のようです」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。【NY在住/JUNKO】