出演が決まったヘイデン・クリステンセン
 - ChinaFotoPress / ChinaFotoPress via Getty Images

写真拡大

 映画『スター・ウォーズ』シリーズのアナキン役で知られるヘイデン・クリステンセンが、パラマウントと中国の大手製作会社チャイナ・フィルム・グループが製作する大作『マルコ・ポーロ(原題) / Marco Polo』に出演することになったとThe Hollywood Reporterが伝えた。

 マルコ・ポーロは、13世紀、24年間にわたって中国をはじめアジア諸国を旅したイタリアの冒険家。その旅の記録は、著書「東方見聞録」に口述されている。

 マルコ・ポーロの伝記的映画となる本作で描かれる内容の詳細や、他のキャストなどについては、まだ伝えられていない。監督は、『ワイルド・スピード』『トリプルX』などのロブ・コーエン。

 クリステンセンは現在、『庭から昇ったロケット雲』などのマイケル・ポーリッシュ監督の新作で、ケイト・ボスワースと共演の映画『90ミニッツ・イン・ヘブン(原題) / 90 Minutes in Heaven』の撮影中だ。(鯨岡孝子)