学生の窓口編集部

写真拡大

「人々は何らかの不潔なことを考えることを恥としないが、この不潔な考えが彼らのものだと言われていると考えて恥じる」

こう語ったのはドイツの哲学者・ニーチェです。変態について語ろうと思ったときにこの言葉を思い出しましたが、よく考えるとアレですね。変態は変態的なことを考えて「キャー変態」と言われるほうが好きかもしれませんね。

というわけで、わたくし真木あかり独断と偏見の12星座別・変態ランキングを発表します。

■12星座別・変態ランキング 変態すぎる星座は誰?
1位 魚座
2位 水瓶座
3位 射手座
4位 山羊座
5位 天秤座
6位 蠍座
7位 牡羊座
8位 蟹座
9位 獅子座
10位 牡牛座
11位 双子座
12位 乙女座
では詳しく見て参りましょう。

■好きな人には見られないほうがいいかも!?変態っぷり徹底解説
1位は魚座。これはもう完膚なきまでのドMです。支配されて喜ぶタイプなので、これぞ変態といったプレイも喜んで受け入れるでしょう。といっても、それがなくても非常に愛情深く寛容ないい人ですので、まわりの魚座をいじめないであげてくださいね。

2位は水瓶座。この星座の場合、特定のパーツに激しく執着する傾向があるでしょう。いわゆるフェチ、足フェチから腕フェチ、血管フェチなどいろいろありますね。最近は瞳孔フェチなんてのもあるそうで、いや別にこれが変態と言いたいわけではないのですが、人の興味は奥深いものだと思います。

3位は射手座。好奇心旺盛でノリが良いので、軽いSMなど「変態っぽいこと」を喜んでやるタイプです。気づいたらひと通り経験済み……なんてこともあるかもしれません。

4位は山羊座。テクにこだわりがあり、若干M気質なところがあるのでやるときはやります。ただ趣味というまで深めはせず、あくまでスパイス程度に楽しむ感じでしょうか。

5位は天秤座。相手が喜ぶならなんでも受け入れるタイプです。器用なたちでもあるので合わせられるんですね。ただし本心から楽しんでいるわけではないので、天秤座に変態プレイを求めるときはほどほどにしてあげましょう。
6位は蠍座。ディープに愛を交わし合うことでも知られる星座ですが、一旦変態の道にハマるともうドップリ。パートナーとはしなくても、文学や写真で倒錯の世界にのめり込む人は多そうです。

7位は牡羊座。基本的にスタンダードでさっぱりした性癖の持ち主ですが、ハマったらまっしぐら状態です。本能に忠実に極めますから、気づいたらその道の第一人者になっていた……なんて可能性も。

8位は蟹座。完全ノーマルですが押しに弱いので、お願いされるとズルズルと変態への道に。個人的な意見ですが、コスプレして行為に及ぶなどは割と燃える人ではないかと思います。

9位は獅子座。主導権を握ってガンガンいければ、細かいことにはこだわらないタイプです。他人ごととしてAVで鑑賞することはあっても、実践には至らないことが多いでしょう。

10位は牡牛座。変わったことはしません。じっくりていねいに進めたいタイプなので、あまり奇抜なプレイは求めないのかも。

11位は双子座。射手座と同じく好奇心旺盛な人ではありますが、変態と呼ばれるほど何かを深く極めるよりも、広く浅く興味の範囲が広がるタイプです。行為においても、満たされると満足するあっさり系でしょう。

12位は乙女座。潔癖症かつロマンチストという面倒くさい性格なので、変態は絶対お断り。見るのも同じ空気を数のもイヤ!とばかりに、完全に拒絶されてしまうことも多そう。乙女座には変態プレイは迫ってはなりません。

■そして強引にまとめ
いかがでしたか? 変態的な趣味も極めれば芸術と呼ばれるまでに発展しますし、何が変態かは人や環境によって異なります。いろいろ楽しんでみると、人生が充実するかもしれませんね!(無理矢理なまとめですみません!)