春香クリスティーン

写真拡大 (全8枚)

23年の人生で初めて彼氏ができた、タレント・春香クリスティーン。14歳年上の交際相手、構成作家・山際良樹氏(37)との近況、ルックス変化や恋愛行動も語っていた。

春香は、8日の都内・イベント会場にて、ドイツ発の天然炭酸水「GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー)」のPRイベントにゲスト出演。同商品のイメージキャラクターを務めるモデル・道端ジェシカ(30)とのトークショーに呼ばれていた。

“健康的なダイエット”や“美への追究”がテーマとして進展していたが、途中から春香のプライベートが話題に上がった。

司会者が「春香さんは、最近イイことがあったとか?どんどんキレイになっていると評判です」と振り込んだ。

春香は、交際報道があった後から、冷やかしが続いていると回答。「恋する乙女って、言われるんです」と報告し、「意識してないつもりでも、こうやって人から言われるってことは、女性ホルモンが出ているのかな〜」と大笑い。自身の考えを示した。

彼氏いない歴にピリオドを打った。「(恋することで)モチベーションも出てきました。もうちょっとキレイになろうと頑張れる」と内面の変化も表した。

交際がスタートして「1か月半。順調です」と“恋の進展”を包み隠さず、明かした。

「メールも良くしますし、ご飯にも行きます。オシャレなレストランを予約してくれていて、そこに付いて行きます。悩みを聞いてもらえたり…」

二人のやり取り、山際氏からは「少し、ホッソリしたんじゃない?」と声を掛けられたそうだ。

春香は、今回の製品を使う“炭酸水ダイエット”にトライしているとか。「食べ過ぎた次の日に飲んでいます。(炭酸で)満足感が得られ、空腹が和らぐんです」と自身の取り入れ方を紹介。昼食を天然ミネラルが含まれる炭酸水に置き換えることでカバーしており「罪悪感が薄れ、心理的にも楽になりました」と語っていた。

▼ (左から)道端ジェシカ、春香クリスティーン



「下半身が太いので、コンプレックスです」と道端に相談していた



▼ 「ハート作って!」のリクエストに応えていた



▼ 春香クリスティーン



▼ 道端ジェシカ



▼ 道端ジェシカ



▼ ドイツ発の天然炭酸水「GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー)」