シェトランド

写真拡大

『シェトランド』は、英ITV局の大人気テレビシリーズ『ヴェラ〜信念の女警部〜』の原作者アン・クリーヴスが書いた4部構成の原作を映像化した本格ミステリーシリーズ。本作の放送が、AXNミステリーにて4月8(水)20:00より日本独占初放送される。

【関連記事】第7回海外ドラマNAVIアワード開催中!投票はこちら

本作は2013年3月、英BBC1の放送時には800万人の視聴者を獲得し(英ITV調べ)、続編の放送も決定した人気テレビシリーズだ。日本でも「シェトランド四重奏」として4作品が翻訳され、ミステリーファンの読者を魅了している。シリーズの舞台となるのは、スコットランドの地方行政区画のひとつで、亜寒帯に属するシェトランド島。

ほとんどの島民が顔馴染という世界で、ちょっとした行き違いから無意識のうちに封印してきた怨嗟や嫉妬が滲み出し、殺意へと変わっていく濃密な人間描写、緻密な伏線、大胆なトリックで綴られるストーリーが展開する。

監督は『ヴェラ〜信念の女警部〜』も手掛けるピーター・ホアー。シェトランド署のジミー・ペレス警部を英人気テレビシリーズ『プライミーバル』等に出演するダグラス・ヘンシュオールが演じ、部下のサンディ・ウィルソン巡査を『刑事ジョン・ルーサー』や『リッパー・ストリート』に出演するスティーブン・ロバートソンが演じている。

アン・クリーヴスがCWA賞を受賞した傑作シリーズを映像化した『シェトランド』(全4話)は、4月8(水)20:00よりAXNミステリーにて日本独占初放送スタート。

・放送情報
4/08(水)20:00 【字】 第1話「野兎を悼む春」
4/09(木)20:00 【字】 第2話「大鴉の啼く冬」
4/15(水)20:00 【字】 第3話「澱んだ水」
4/16(木)20:00 【字】 第4話「青雷の光る秋」

(海外ドラマNAVI)