原作者自ら手がけるオリジナルストーリーとなる『劇場版 弱虫ペダル』/[c]渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会

写真拡大

劇場で公開される作品に絞って月に2回、アニメ周辺情報をまとめて紹介。『弱虫ペダル』のオリジナルの劇場版など、アニメの総合イベント「AnimeJapan 2015」にて発表された新作タイトルをはじめ、3月下旬に明らかになったニュースをチェック!【トライワークス】

【写真を見る】テレビシリーズのその後を描く『Wake Up, Girls!続・劇場版』は2部作として公開される/[c]Green Leaves/Wake Up, Girls!2製作委員会

■自転車男子の活躍を描いた人気作がオリジナル新作として映画化

サイクルロードレースに青春をかける高校生たちの姿を描いた「週刊少年チャンピオン」連載中の人気コミックを基に、2013年10月からの第1期、2014年10月からの第2期と2度にわたってテレビアニメ化された『弱虫ペダル』。夏公開の『劇場版 弱虫ペダル』は原作者の渡辺航が脚本を書き下ろしたオリジナルストーリーとなる。レース中の選手同士の駆け引きやそのバックボーンに迫る熱いドラマが劇場の大きなスクリーンで見られるのが楽しみ。

■バレーボール版“テニプリ”の劇場版総集編は2部作に

「週刊少年ジャンプ」連載の熱いバレーボールコミックを基にした「ハイキュー!!」が劇場版アニメに。テレビアニメの総集編となり、前編『劇場版ハイキュー!! 終わりと始まり』が7月3日(金)から、後篇『劇場版ハイキュー!! 勝者と敗者』が9月18日(金)から公開となる。

■アニメの総合イベントは総来場者12万1540人で前年比1万人増

3月20日から22日の3日間、幕張メッセで行われた「AnimeJapan 2015」の来場者は12万人を超えた。会期中は新作アニメの発表や声優などが出演するイベントでにぎわった。

■『マインド・ゲーム』の鬼才が10数年ぶりに劇場版新作を製作

『ピンポン』でアニメ オブ ザ イヤー テレビ部門に輝いた湯浅政明監督が『マインド・ゲーム』(04)以来となる劇場版新作に着手している事を発表。公開が待ち遠しい。

■カリスマモデルが被り物キャラの日常を描く短編アニメで声優に

4月からスタートするアニメスタジオ、バンダイナムコピクチャーズの初作品『MILPOM★』(夏公開)で椎名ひかりと松本愛が声優に挑戦。前者は『どーにゃつ』に次いで2度目、後者は初挑戦。

■あのご当地アイドルがスクリーンに帰ってくる!

仙台を舞台に、7人の少女がアイドルを目指す姿を描いた『Wake Up, Girls!』の劇場版新作が前後篇の2部作として登場。前篇は9月、後篇は12月の公開が予定されている。

■異色萌え戦車アニメの公開日決定!

戦車を使った武道「戦車道」に挑む少女たちの姿を描き、人気となった『ガールズ&パンツァー』。完全新作の劇場版が11月21日(土)に公開決定!