クロエ・セヴィニー

写真拡大

毎シーズンで異なる舞台、レギュラー出演者が異なるキャラクターを演じるドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』。シーズン2となる『アメリカン・ホラー・ストーリー:精神科病棟』にゲスト出演していたクロエ・セヴィニーが、シーズン5にレギュラーとして出演することが決まった。このドラマの製作総指揮者ライアン・マーフィーがツイッターで発表している。

【関連記事】『アメリカン・ホラー・ストーリー:Freak Show』 人間の心に潜む異常さを「見世物小屋」からご覧あれ!

クロエはドラマ『ビッグ・ラブ』『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』、最近では米Netflixの『Bloodline(原題)』に出演している。『アメリカン・ホラー・ストーリー:精神科病棟』では、色情症の女性に扮し、出演場面は多くなかったが印象に残る存在感を見せていた。

米The Hollywood Reporterによると、シーズン5のタイトルは『American Horror Story: Hotel(原題)』で、ホテルが舞台となるようだ。以前のシーズンから引き続き登場する俳優も多いが、その中の何人かは出演するエピソード数が増えるという。だが、これまで全シーズンに出演していたジェシカ・ラングは残念ながら出演しない。新シーズンの出演者は『インターステラー』のウェス・ベントリー、『ホワイトカラー』のマット・ボマー、さらにレディー・ガガも加わる。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『アメリカン・ホラー・ストーリー』早くもシーズン2の製作が決定!クロエ・セヴィニー、「ジェニファー・ローレンスにイライラする!」と発言【ネタばれ】『HOMELAND』製作者がシーズン5について語る