映画『ラン・オールナイト』

写真拡大

映画『96時間』で、アクション俳優の道を切り開いたリーアム・ニーソン主演のアクション・クライム映画『ラン・オールナイト』。5月16日(土)に全国公開される本作の日本オリジナル予告編とポスターが解禁となり、絶体絶命のノンストップ・アクション最新作の一部が明らかとなった。

【関連記事】海外ドラマスターを追え!:ジョエル・キナマン(Joel Kinnaman)

『ラン・オールナイト』の主人公は、殺し屋として闇の世界に生きるジミー。仕事のために家族を捨てた彼は、一人息子のマイクとも疎遠になっていた。しかし、殺人現場を目撃して殺されそうになっていたマイクを救うため、ジミーはニューヨークを牛耳るマフィアのボス、ショーンの息子ダニーを射殺してしまう。ジミーとショーンは30年来の親友同士だったが、息子を殺されたショーンは、ジミーに"お前の息子を殺して、お前も葬る"と宣告。夜が明ける前に始末をつけようとするショーンは、警察に暗殺者、一般市民までも使ってジミー達を追い詰める。ニューヨーク中を敵に回したジミーとマイクは、果たして逃げ切ることができるのだろうか?

本作でジミーの息子マイクを演じるのは、犯罪サスペンスドラマ『THE KILLING 〜闇に眠る美少女』のスティーブン・ホールダー捜査官役で注目されたジョエル・キナマン。ジミー役のリーアムが高層ビルにぶら下がったり、激しい格闘シーンも全てこなしてしまうことに感銘を受けたというジョエルは、「リーアムの運動神経の良さには、もう驚かされるばかりだった」と、撮影を振り返っている。
そして、アクション満載の逃走劇に深みを加えるのが、ショーン役のエド・ハリスだ。リーアムと共にアカデミー賞ノミネートの経歴を持つ名優同士の共演が、さらに作品を見応えあるものにしている。

想像を超えたラストシーンが待ち受ける『ラン・オールナイト』は、5月16日(土)より全国ロードショー開始。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・ロバート・デ・ニーロ、6年ぶりの来日! 『マラヴィータ』ジャパン・プレミアシルヴェスター・スタローンがTV版『エクスペンダブルズ』を企画中衝撃のミステリー傑作『THE KILLING』シーズン4、2015年1月よりFOX CRIME PLATINUMで放送スタート!