レディー・ガガ

写真拡大

大人気ホラーシリーズ『アメリカン・ホラー・ストーリー』のシーズン5にあたる『American Horror Story: Hotel』に、世界の歌姫レディー・ガガの出演が決定したことは、以前に当サイトでもお伝えした。ガガほどのスーパースターが本作に出演することについて、共演者がどう思っているのか米E!Onlineが伝えている。

【関連記事】『アメリカン・ホラー・ストーリー:Freak Show』 人間の心に潜む異常さを「見世物小屋」からご覧あれ!

本シリーズのシーズン1から出演しているサラ・ポールソンは、3月6日から3月15日までロサンゼルスで開催されたファンイベント「PaleyFest」に、シーズン4となる『アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場』のパネラーとして出席。その際、ガガの出演について訊ねられたサラは、「最高よ! ガガぐらい芝居で映える人はいないんじゃないかしら。すぐに馴じむと思うわ」と、答えて大歓迎の様子。そして、アカデミー賞とエミー賞の受賞歴を持つベテラン演技派女優キャシー・ベイツは、「ガガの大ファンなの! オスカーで彼女を見た時は驚きだったわ。トニー・ベネットとのアルバムを聞いたけど素晴らしかったし、まだ28歳だなんて信じられない!」と、手離しで褒めちぎっている。

今夏から撮影が開始される最新シーズンには、マット・ボマー(『ホワイトカラー』)とウェス・ベントリー(『インターステラー』)、シャイアン・ジャクソン(『Glee』)の出演も決定している。オンエアは、米FX局にて10月からスタートする予定。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・名女優ジェシカ・ラング、『アメリカン・ホラー・ストーリー』を勇退ライアン・マーフィー製作、"セックス"が題材のドラマパイロットはシリーズ化ならずマット・ボマーが『アメリカン・ホラー・ストーリー』新シーズンにゲスト出演!