ニーナ・ドブレフ

写真拡大

人間の美少女エレナが、美しきヴァンパイア兄弟のステファン(ポール・ウェズレイ)とデイモン(イアン・サマーハルダー)との三角関係に陥る禁断のラブストーリー『ヴァンパイア・ダイアリーズ』で、エレナ役を演じるニーナ・ドブレフ。ヴァンパイアがテーマなだけにストーリー展開がダークな本作で、"今はエレナ役を重く感じない!"とニーナが語っている。

【関連記事】『ヴァンパイア・ダイアリーズ』エレナとキャサリンの二役を演じるニーナ・ドブレフにインタビュー!

3月13日(金)に、テキサス州オースティンで行われた出演映画『The Final Girls』のプレミアに出席したニーナが、米E!Onlineのインタビューに応じた。「エレナとデイモンの関係がすごくうまくいっているから、今の彼女は落ち着いた状態なの。エレナ以外の登場人物はバラバラになっているけど、彼女は初めてなんとか状況を保っているわ。このドラマは全てが重くなりがちだから、明るい彼女を演じられるのは楽しい。でも同時に、持っていない物が欲しくなるように、明るいエレナを演じているとダークな彼女が恋しくなるのよ」と、時にはジレンマを感じながらも、どんなエレナを演じるのも楽しんでいる様子。

そして、全米で公開中の新作映画『The Final Girls』は、主人公マックス(タイッサ・ファーミガ)の母親が出演していた80年代のホラー映画に、マックスと彼女の友人達が迷いこんでしまうというホラーコメディ。本作にヴィッキー役で出演しているニーナが、撮影についても語っている。「すごく楽しかったわ! バトンルージュ(ルイジアナ州)っていう特に何もない場所がロケ地だったんだけど、共演者が愉快な人達ですごく仲良くなれたし、どこにいても楽しめた。夏のキャンプ場で撮影したから、15歳に戻った気分だったわ」と、彼女にとって楽しい映画撮影となったようだ。

ニーナが出演する『ヴァンパイア・ダイアリーズ』シーズン4は、スーパー!ドラマTVにて4月22日(水)20:00より放送開始。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『ヴァンパイア・ダイアリーズ』ポール・ウェズレイと『プリティ・リトル・ライアーズ』トーレイ・デヴィートが離婚体操の金メダリスト選手が『ヴァンパイア・ダイアリーズ』にゲスト出演!『ヴァンパイア・ダイアリーズ』シーズン4の製作が始まっていることが明らかに!