毛穴が目立つようになったらヤバイ、女性ホルモン低下のサイン!?

写真拡大

最近、ポツポツと毛穴が目立つような……。潤いが足りないのかな? とスキンケアに力を入れても改善しない。ファンデでも隠れにくい。どうしたらいいの〜と困ってしまうものです。毛穴が目立つのは、お肌がたるんでいきた証拠。毛穴だけではなく、あごまわりのラインもたるんでため息をついていませんか? もしかすると女性ホルモン低下のサインかもしれませんよ!

女性ホルモン「エストロゲン」の低下に注意!

女性ホルモンのひとつ「エストロゲン」は、皮膚の弾力を保つコラーゲンやエラスチンなどの成分を維持する働きをしています。
コラーゲンはお肌のリフトアップ、エラスチンはコラーゲンに巻きついてたるみにくいお肌をつくってくれるのです。けれどもストレスや生活習慣の乱れなどにより女性ホルモン・エストロゲンが低下すると、美肌成分が低下してお肌の老化が促進。うるおい、弾力、ハリのないたるみ肌に。その結果、毛穴が目立つようになってしまうのです。

毛穴対策はホルモンバランスを整えること!

女性ホルモンのバランスが崩れると、美容・健康、あらゆる面において悪影響です。毛穴対策としても、普段からバランスを整える意識が大切! ストレスに注意して、考えすぎない、前向きに。また冷え性には注意。睡眠もしっかりととるように心がけましょう。

毛穴を引き締める救世主「コラーゲン」

コラーゲンは特に、たるみや毛穴のケアに役立ちます。鶏の手羽先、牛すじ、サケの皮、ウナギ、カレイ、フカヒレなど。どの食材も毎日食べにくい……というのが本音ですよね。そんなときは、サプリメントの低分子コラーゲンを毎日摂ることで、お肌のたるみや潤い不足解消効果があるというデータもあります。

たるみ毛穴を解消する「頭皮マッサージ」

最近、頭皮がこっている女性が急増しているといわれています。頭皮を指の腹で軽く押してみてください。カチカチに張っていませんか?
それは強いストレスの証拠。自分では気づかなくても、カタイ頭皮はかなりのストレスが溜まっているサインなのだそう。著者も必ず美容院に行くと「頭がこってますね」といわれます……。
そのまま放っておくと、顔のたるみ=毛穴が目立つという状態に。シャンプー時にできる簡単頭皮マッサージでたるみ毛穴を改善していきましょう! 頭皮のマッサージが顔のリフトアップにつながり若返り効果も期待大です。

1.頭のてっぺん、頭頂部のちょっとくぼんだところ「百会(ひゃくえ)」のツボを探します。額に両手4本の指を置き、百会に向けてまっすぐにぐーっと頭皮を押しながらのぼらせていきます。
2.次に、耳の真上から百会のツボに向けて、おなじように指4本をぐーっとのぼらせます。
3.最後に首の後ろから、後頭部をとおり、百会のツボに向けて、指4本をのぼらせます。

また百会のツボ周辺を、揉み解すのも効果的。頭の疲れもスッキリするはずですよ!