中国産鶏肉の消費期限切れ問題に続いて、異物混入事件が追い打ちをかけ、売上高の大幅減に歯止めがかからないマクドナルド。今年1月の既存店売上高は、なんと前年同月比で38.6%のマイナスとなった  Photo by Ryosuke Shimizuダイヤモンド・オンライン

マクドナルド 経営危機を招いた「創業者=悪の権化」の発想

ざっくり言うと

  • 日本マクドナルドが未曾有の経営危機に直面している
  • 品質問題と業績悪化の原因は、現会長の原田氏時代の経営だという指摘も
  • 米本社は創業者の藤田氏を悪の権化として切り捨てる事で再構築できるとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング