ジュード・ロウ5人目のパパに!/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ジュード・ロウ(42)の元恋人キャサリン・ハーディング(23)が、女児を出産したことがわかった。

【写真を見る】子どもの母親はすでに破局しているキャサリン・ハーディング/写真:SPLASH/アフロ

ジュードの広報がデイリー・メール紙に明らかにしたもので、「ジュードとキャサリンの娘が誕生したことを確認しました。ふたりとも大変喜んでいますが、引き続きふたりと子どものプライバシーを尊重していただけることを望んでいます」とコメントして、それ以上の詳細は明らかにしていない。

昨年10月、すでに破局している元恋人のキャサリンがジュードの子どもを妊娠し、春ごろ出産であることをジュードの広報が発表していた。その際に、「すでに彼らは交際していませんが、誠心誠意子どもを育てることを誓っています」とのコメントを寄せていた。

ジュードには、1997年から2003年まで結婚していた元妻サディ・フロストとの間に息子のラファティ(18)とルディ(12)、娘のアイリス(14)がいる。また、2009年にはワンナイトラブの相手サマンサ・バークとの間に、娘のソフィア(5)を授かった。そして、キャサリンの娘が誕生したことでジュードは、5人の子どもの父親となった。【NY在住/JUNKO】