ジョー・カーナハン監督Photo by WireImage/Getty Images

写真拡大

「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」のジョー・カーナハン監督が、米ドリームワークスが企画している新作アクション映画「モーターケード(Motorcade)」の監督と脚本を務めることになったと、米バラエティが報じた。

「モーターケード(Motorcade)」とは、重要人物を乗せた車列や車のパレードのこと。本作では、米ロサンゼルスを舞台に、大統領専用車とその車列を襲撃しようとするテロリストとの戦いを描く。カーナハンは、「キャプテン・フィリップス」のビリー・レイが手がけた脚本をリライトする。

ドリームワークスは数年前から本作を進めており、一時はトム・クルーズが主演するという話もあったという。現時点ではキャストは未定。

■関連記事
「オブリビオン」の監督が人気ゲーム「グランツーリスモ」を映画化
日本のために制作された「ワイルド・スピード」シリーズのダイジェスト映像公開
不振のドリームワークス・アニメーション、製作本数を削減
ジェシカ・アルバ、ジョー・カーナハン監督の新作アクションコメディに出演
リメイク版「狼よさらば」にブルース・ウィリス? J・カーナハン監督は降板