写真提供:マイナビニュース

写真拡大

昨年のカンヌ国際映画祭で審査員特別賞を受賞した、グザヴィエ・ドラン監督最新作『Mommy/マミー』(4月25日公開)の予告編とメインビジュアルのポスターが、このほど公開された。

ユーモラスな親子の日常を舞台に、「母と子」の深い愛情を描いた同作。公開された予告編では、新たな生活を始める母・ダイアンと、注意欠陥・多動性障害(ADHD)を抱える息子・スティーヴに、隣人カイラが加わり、さまざまな困難に奮闘するしていく日々が、1分半の映像に描かれている。

また、メインビジュアルのポスターは、「母と子の関係性」をドラマチックに映し出した「ダイアンver」と、爽やかな水色の空が一面に広がる「スティーヴver」の2種類を製作。いずれも劇中の印象的なシーンを切り取っている。

同作は、カンヌ国際映画祭の審査員特別賞のほか、仏・セザール賞で、最優秀外国映画賞を受賞。ドラン監督の地元・カナダ版アカデミー賞のカナダ・スクリーン・アワードで、作品賞、監督賞、主演男優&女優賞など9部門で最優秀賞を受賞。さらに、カナダのケベック州で製作されたカナダ映画を対象とするJUTRA賞でも20部門中12部門のノミネートで10部門の最優秀賞を制覇した。

(c) 2014 une filiale de Metafilms inc.