DAIGOがツイッターに投稿した写真。金爆・喜矢武豊に誕生日プレゼントを送ったことを報告した(画像・スクリーンショット)

 ロックミュージシャンのDAIGO(36)が15日、自身のツイッターで、30歳の誕生日を迎えたばかりのゴールデンボンバーの喜矢武豊にプレゼントを届けたことを報告した。ただ、間違って子供用のぬいぐるみを送り冷や汗をかいた模様だ。

 DAIGOは15日に、「キャンサー誕生日おめでとうぃっしゅ! プレゼント渡したいんだけど」と喜矢武に向けてメッセージを送り、喜矢武も「ありがとうございます。いつでも何時までも待ってるわよ」とハイテンションで返していた。

 ところが、DAIGOが喜矢武に渡したプレゼントはどうやら子供用のプレゼントだったことが判明。喜矢武は「ほんとに来てくれるとは…」と先輩の気持ちに感謝をこめつつ、「しかしプレゼント開けたらまさかのDAIGOさんの姪っ子? に渡す用…笑。色んな意味で可愛すぎやろ」と、まさかのプレゼントに仰天する様子を綴り、子供が喜びそうなぬいぐるみの写真を掲載している。

 当のDAIGOは、「キャンサーにホントに会ったよお! お誕生日おめでとお!」と喜矢武にプレゼントを渡したことを報告したものの、「しかし…重大なミスをしでかした!」と、自らの過ちに気付きこちらも仰天。DAIGOおなじみの“ウィッシュ”で目元を隠し、気恥ずかしさを紛らわす2人の様子を写真付きで掲載した。

 DAIGOは、「ホントやっちまった…近々に渡します…めちゃかわいいって言ってくれたキャンサーの優しさ忘れない…」と喜矢武のポジティブマインドに救われた心境を綴っている。