Sexy Zone菊池の“命の恩人”、キャイ〜ン天野ひろゆきに感謝の言葉。

写真拡大

アイドルグループ・Sexy Zone菊池風磨(20歳)が、3月13日に放送された音楽番組「音楽の時間〜MUSIC HOUR〜」(フジテレビ系)に出演。お笑いコンビ・キャイ〜ン天野ひろゆき(44歳)が“命の恩人”であることを明かした。

この日、「菊池と天野の意外な接点」として、両者初対面にも関わらず、意味深なトークを展開。その接点を知らない天野は「なんかちょっと似てるな…って、DNA的な話じゃないの?」とすっとぼけ、スタジオの笑いを誘ったが、2人の関係はとても大事なものだった。

菊池は「僕の母ちゃんが、僕を身ごもって道路を歩いていたとき、転んじゃって。そうしたら天野さんが『大丈夫ですか?』って持ち上げてくれたらしいんです」と約20年前の出来事を告白。

転倒の程度は不明ながら、妊娠中はちょっとした転倒でも母体、および胎児に大きなダメージを与えることもあるだけに、サッと助けに動いた天野はまさに“命の恩人”だったと言えそうだ。

天野は「ちょっと待って、え!? あのときの!?」と驚いて見せたが、実際には「覚えてない」とのこと。菊池は「天野さんがいなかったら、俺、ここにいなかったかもしれないですね。ありがとうございます」と感謝した。

なお、天野は自身のTwitterでも、「まさか、Sexy Zoneの菊池君と僕にそんなつながりがあったとは、、、」ツイートしている。