駐韓米大使襲撃事件で朴槿恵大統領の対日姿勢が軟化する可能性も

ざっくり言うと

  • 駐韓米国大使襲撃事件を受け、朴大統領が対日姿勢を軟化させる可能性もある
  • 事件発生の負い目から、日韓の仲を取り持とうとする米国に配慮する可能性も
  • 逮捕された男は北朝鮮に追従する言動も見せ、対北政策への影響もありえる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x