JRAが全レース映像をHPで配信、レース終了から約20分後に提供開始。

写真拡大

JRA(日本中央競馬会)は3月28日(土)から、公式ホームページ上で、すべてのレース映像の配信を開始する。

現在、JRAでは新馬レース(メイクデビュー)、特別レース、重賞レース、最終レースに限り、ホームページで映像の視聴が可能。今回はこのサービスを拡大し、すべてのレースが視聴可能となる。

映像は、レース終了から約20分後に提供開始する予定。また、過去のレース映像については「追加提供はございません」とのことだ。