新恋人ができたというサンドラ・ブロック/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

サンドラ・ブロック(50)が、17歳年下の恋人クリス・エヴァンスとの破局がきっかけで、2人目の養子縁組準備をしていると報じられたが、どうやら新恋人の存在がサンドラに養子縁組の覚悟をさせたようだ。

【写真を見る】サンドラの新恋人、コメディアンで俳優のマイケル・マクドナルド/写真:SPLASH/アフロ

そのお相手とは、『デンジャラス・バディ』(13)で共演して以来意気投合し、友人関係を続けてきたコメディアンで俳優のマイケル・マクドナルド(50)だという。

「彼らは、2013年に一緒にいるところを目撃されていましたが、サンドラにも恋人がいましたし、良き友人のままでした。でも、2週間前にはニューオリンズで、そして先週はロサンゼルスで一緒にいるところを目撃されています。ふたりは共に50歳で気心が知れており、サンドラは、彼の存在が友達以上であることにやっと気がついたようです」

「ふたりは確実に、次のステップに進んだようです。というのもサンドラはとてもプライベートな人間なのですが、そのサンドラが友人らにマイケルを紹介したんです」

「とても照れていたようですが、サンドラの決心にマイケルはとても嬉しそうでした。養子縁組も次のステップに進むことが決まったからかもしれません」と関係者がOK!誌に語っている。

サンドラには、すでに5歳の息子ルイスがいるが、結婚には意欲的なものの相手が見つからないため、クリスとの恋愛が終わったことをきっかけに、ルイスと同じ出身地のニューオリンズから養女を迎え入れる準備を整えていると報じられていた。【NY在住/JUNKO】