すみれ&好子を主役に前・後編を放送!NHK提供

写真拡大

NHK連続テレビ小説「マッサン」のスピンオフドラマが、BSプレミアムで放送されることが決定した。本編は3月28日に最終回を迎えるが、その後の4月25日と5月2日に前・後編の2本を放送する。早見あかり演じる亀山すみれと、江口のりこ扮する好子を主役に据え、おなじみメンバーが活躍する様を描く。

前編「すみれの家出 〜かわいい子には旅をさせよ〜」では、大阪編・広島編の面々が結集し、大騒動を巻き起こす。すみれが広島を飛び出し、「こひのぼり」に住み込みで働き始めるというストーリーだ。すみれが家出する原因である山村信吾役に須賀貴匡、妙子役にマイコがゲスト出演する。

また後編「たそがれ好子 〜女三人寄れば姦(かしま)しい〜」では、北海道編と大阪編のキャストが初コラボレーション。北海道・余市に、好子と池田(前野朋哉)が「うちら駆け落ちして来てん!」と現れる。好子の暴走はハナ(小池栄子)、チエ(酒井若菜)を巻き込み、家事をストライキする騒動にまで発展する。

前編「すみれの家出 〜かわいい子には旅をさせよ〜」は4月25日、後編「たそがれ好子 〜女三人寄れば姦(かしま)しい〜」は5月2日に放送。ともにBSプレミアムで午後8時から。

■関連記事
「マッサン」のエリーがミュージカル「シカゴ」のブロードウェイ&来日公演で悪女に挑戦!
早見あかり、20歳の誕生日に初の写真集
新・朝ドラヒロインの土屋太鳳、結婚願望明かす?「結婚して料理うまくなりたい」
村上虹郎×早見あかり共演作、主題歌はクリープハイプ!予告編も完成
早見あかり、ドラマ「アゲイン!!」ヒロインに 原作・久保ミツロウ氏の念願成就