スコット・イーストウッド

写真拡大

イケメン二世俳優として今最も注目されている、クリント・イーストウッド監督の息子スコット・イーストウッド(映画『フューリー』)。そんな彼が上半身裸でカリフォルニア州サンタモニカの街に現れ、ワークアウトをしていた姿を激写されている。

【関連記事】パパはあの有名人! ハリウッドのドラマ界で活躍している美しき二世スターたち!

米Us Weeklyによると、スコットがパパラッチされたのは、3月3日の火曜日。まるで彼の中のカウボーイが呼び起こされたかのように、上半身裸、しかも裸足でサンタモニカの街なかでトレーニングをしていたというスコット。着用していたのはブルージーンズと大きなバックルのベルトだけ。居合わせた人々は目を疑ったに違いない。

まぶしい日差しのなか、スコットはサンタモニカの有名な長い階段を駆け上がっていたという。コンクリートや木でできた170段もの階段を、特に裸足のまま上り下りするのは容易ではないだろう。また、腹筋や腕立て伏せをしたり、電信柱にくっついている鉄製のポールで懸垂をしたりと、かなり激しいワークアウトをしていたようだ。そして鍛え抜かれたスコットの肉体を間近で見たパパラッチや見物人にとっては、かなり見ごたえのある即席ショーだった模様。これはパフォーマンスでもジョークでも何でもなく、本人は至って真面目にトレーニングに打ち込んでいたらしい。

そんなスコットが主演を務める最新映画『The Longest Ride』は全米で4月10日より公開。小説「きみに読む物語」などの原作者として知られるベストセラー小説家ニコラス・スパークスの同名小説を映画化した本作で、スコットはロデオのチャンピオンに扮する。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・クリント・イーストウッド、妻との離婚が成立アカデミー賞候補の映画『アメリカン・スナイパー』、クリス・カイルの子供に対する脚本家の配慮とは今年も「業界視点」でズバリ占う!アカデミー賞、受賞の行方。