後藤浩輝騎手に一家心中未遂の過去「自殺しようとした親父の体が…」

ざっくり言うと

  • 後藤浩輝騎手は過去に一家心中させられそうになったと語っていたという
  • 子供の頃に父親に川に投げられ、寝ている時に首を絞められたこともあった
  • 当時は自身の家庭環境を達観していたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x