ヒラリー・ダフ

写真拡大

ディズニーチャンネルのドラマ『リジー&Lizzie』でブレイクし、大人気青春ドラマ『ゴシップガール』シーズン3にもオリヴィア・バーク役で出演したヒラリー・ダフ。先月、3年間連れ添った元アイスホッケー選手のマイク・コムリーに対して離婚を申請したヒラリーが、その理由を明かしている。

【関連記事】アメリカもこんなに変わった! 〜イメチェンと肉体改造計画で大変身〜

米ファッション誌「COSMOPOLITAN」4月号の表紙を飾り、インタビューに応えたヒラリーが、破綻した結婚について語った。「出会った時はお互いに夢中で、すごく結婚したいと思っていたわ。私は11歳ぐらいから働いてきたから、若くして結婚するという選択は正しいことだと思ったの。もしかしたら間違っていたのかもしれないけど、結婚していたほとんどの期間は幸せだった。結婚生活を続けて行くほど夫婦関係が良好でなくなってしまったけど、今でも大切に思ってるわ。昔のように釣り合いは取れなくなってしまったけど、離婚する決断を一緒に下せたのは良かったと思う」と、離婚申請への経緯を吐露した。

そして、ヒラリーは自らの経験から、いくつか結婚について悟ったことがあるようだ。「辛辣に聞こえるかもしれないけど、人間は永遠に添い遂げるようにはできていないのかもしれないって思うの。結婚生活が長くなれば、どうしようもないことだって起こり得る。20年も結婚が続いたら達成感はあるかもしれないけど、多くの犠牲を払ったということでもあるわ」と述べている。

離婚を申請してシングルに戻ったヒラリーが、現在気になっているのは、バイク・クラブの無法者たちを描くドラマ『サン・オブ・アナーキー』で、ワイルドな主役ジャックスを演じるチャーリー・ハナムなのだとか。そんなヒラリーが出演するコメディドラマ『Youngers』は、米TV Land局にて3月31日(火)22:00から放送開始。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『Glee』リー・ミシェル、『サン・オブ・アナーキー』ファイナルシーズンに出演決定!ロックシンガーのコートニー・ラヴ、『サン・オブ・アナーキー』ファイナルシーズンに出演決定!『サン・オブ・アナーキー』クリエイター、『ブレイキング・バッド』アーロン・ポールをキャスティングしたい!