新婚生活を明かした「はんにゃ」川島

写真拡大

子役の鈴木福くんが主演するテレビ東京の人気子ども向け番組を映画化した「ピラメキ子役恋ものがたり 子役に憧れるすべての親子のために」が、全国19館で公開初日を迎え、福くんと共演の「はんにゃ」の金田哲と川島章良、「フルーツポンチ」の村上健志、太田勇監督らが、東京・イオンシネマ板橋で行われた舞台挨拶に登壇した。

今月3日に一般女性との結婚を発表した川島は、福くんから「結婚祝いを頂いた」と明かし、「今日も(家を)出るとき、エレベーターでキスしてきたんで」とおのろけ全開。ほかのメンバーからは「なんでエレベーターなんだよ」「部屋で済ませて」とツッコミが入ったが、川島は「玄関と(外の)エントランス。2カ所です」とさらに頬をゆるませた。

この日の登壇がかなわなかった「乃木坂46」の生駒里奈からビデオレターも届けられ、「(福くんは)現場で会ってみるとすごく可愛らしい男の子。演技の面では福くんが何倍も先輩なので、学びつつ、癒されつつ、撮影できました」とメッセージを寄せる映像が披露された。はんにゃとフルーツポンチの4人にけしかけられた福くんは、「か、感慨深いです」と大人びた感想を述べ、会場の笑いを誘っていた。

また、同番組でおなじみの「ピラメキーノ体操」にのせて、村上が「運動神経が悪くて街でバカにされる。どうしたらいい?」と質問を投げかけると、福くんは「人にできない特技を見つけたらいいと思います」とニッコリ。その達観した回答に全員が「すげー!」と感心した様子を見せていた。

それでも、観客からの「福くんのことが好きすぎて毎日忙しい。どうしたらいい?」という質問には、「(解決法は)わかんない(笑)」と照れまくり、観客を沸かせていた。

花図鑑で花の名前と花言葉を暗記することを唯一の楽しみとする普通の小学生・春人は、ある出来事をきっかけに子役活動を始め、超人気子役の由衣に一目ぼれしたことで子役業界で人気者になることを誓う。子役業界・テレビ業界の“リアルなあるある”ネタが詰めこまれた作品となっている。

■関連記事
鈴木福くん、「天才スピヴェット」カイルくんと子役対決も「負けちゃいました」
芦田愛菜ちゃん&鈴木福くん「マルモリ」14年版振付映像を公開
「プレーンズ2」公開記念特番で、鈴木福くんらが日本の働く乗り物を体験
鈴木福くん、初の沖縄に大興奮「海ぶどう食べました!」
はんにゃ・金田「落札したギャグはいろんなところで使って」