18歳のモデルと付き合っているパリス・ヒルトン/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

パリス・ヒルトンが交際を噂されていたオーストラリアのモデル、ジョーダン・バレットとのツーショットをネットで公開し、話題を呼んでいる。パリスといえば恋多き女性として知られているが、今回の交際が注目されているのは、ふたりの間に16歳の年齢差があるからだ。

【写真を見る】パリスと交際するオーストラリアのモデル、ジョーダン・バレット/写真:SPLASH/アフロ

パリスは34歳だがジョーダンは18歳のティーンで、特に少年っぽい外見をしているため、ふたりが並んで写った写真は親子のように見えて微妙だというコメントがネットでは多く見られる。

英紙デイリー・メール電子版には、「パリスに18歳の息子がいたなんて知らなかった。パリスの両親は孫ができて嬉しいでしょう」「この子は本当に少年のように見える。まだ若い男性とは呼べない。年下が好きなのはわかるけど、この子は若すぎる」

「男性じゃなくて小さな少年がいいのかしら?こんなのクールじゃない。気持ち悪い」「これは違法じゃないのか?」などの読者コメントが寄せられている。

パリスとジョーダンは先月、イタリアでミラノ・ファッションウィークが開催されていた際、複数のパーティでいちゃついている姿を目撃されて交際の噂に火がついた。

「ジョーダンはパリスと付き合っています。彼がそう言っていました。彼はとてもいい人なので、これ以上は言いたくなのですが、パリスとはオンオフの関係だそうです。彼はパリスに夢中です」と関係者がデイリー・メール紙に話している。【UK在住/ブレイディみかこ】