映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』

写真拡大

先週末に公開した映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』。日本においても、現在女性層を中心に人気を集めている。

【関連動画】『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』、"刺激的"な日本版本予告が到着!

公開当初は、より幅広い観客をターゲットにするためレイティング(映画を鑑賞できる年齢制限)をR15として公開していた。それ故に、官能的または刺激的な描写についてはある程度の修整を加えざるを得ず、本作を鑑賞した20歳以上の女性ファンからは「R18+バージョンを見たい」「よりオリジナルに近いものを上映して欲しい!」という声が多数寄せられたという。

そこで、そんなファンたちの要望にこたえるべく、急きょ2月25日(水)のレディースデイより、TOHOシネマズ日劇他全国6館にて<R18+バージョン>を限定上映することが決定した。より甘美で、より官能的で、より刺激的な『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の世界を思う存分堪能できるということだ。詳しい上映情報は公式ホームページにて確認できる。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・メラニー・グリフィスが娘ダコタ・ジョンソンの主演作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』を見ない理由『HAWAII FIVE-0』メラニー・グリフィス、アントニオ・バンデラスと離婚へ『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』ジェイミー・ドーナン、"縛り"のプロになる!?