ジョシュ・ホロウェイ

写真拡大

『LOST』のジョシュ・ホロウェイが主演の新作ドラマ『Colony(原題)』が米ケーブル局USAネットワークでシリーズ化されることになった。

【関連記事】"イケメン愛妻家"石田純一がとことん語る『サイバー諜報員 〜インテリジェンス〜』

『Colony』は近未来が舞台。主人公ウィル(ジョシュ)が、町を植民地化した政府の命令で、急成長している反政府組織の動きを阻止するよう命じられるという物語だ。

『ウォーキング・デッド』のサラ・ウェイン・キャリーズがウィルの妻ケイティを演じ、『メンタリスト』のアマンダ・リゲッティがケイティの妹マデリンに扮する。『LOST』の製作総指揮者カールトン・キューズと、映画『ヘラクレス』の脚本家ライアン・J・コンダルが製作総指揮として参加する。

USAネットワークの社長クリス・マッカムバーは「キューズとコンダルは、近未来を舞台に、魅力がある独創的な、人間性を尊重するドラマを作り上げている。本作でのジョシュとサラの共演は相性抜群で、不確かな世界で家族を守るために困難な選択をする夫婦を見事に演じている」とコメントした。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・ジョシュ・ホロウェイ、『LOST』ショーランナーと新作パイロット版で再タッグ!『LOST』マギー・グレイス、元彼のイアン・サマーハルダーとは今でも良い友達!『ホビット』エヴァンジェリン・リリー、映画の撮影現場から盗んでしまったものとは?