個性豊かなタートルズの4人(C)2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

写真拡大

世界中で大ヒットを記録したアクション・アドベンチャー超大作「ミュータント・タートルズ」のキャラクター特別映像が、このほど公開された。

1984年に出版され、アニメや実写で描かれて世界的ブームを巻き起こしたコミックを、「トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイ製作で新たに映画化。化学物質で突然変異したカメの忍者4人組“タートルズ”が、ニューヨークで勢力を拡大する犯罪組織相手に激しい戦いを繰り広げる。

本映像は、タートルズ4人のキャラクターにフォーカスしたもの。ジョナサン・リーベスマン監督が「タートルズはそれぞれ異なる忍術を得意としている」と話すように、4人の使用する武器はみな違う。正義感の強いリーダー、レオナルドは二刀流の刀。熱血漢で暴れん坊のラファエロは「釵(さい)」と呼ばれる沖縄の古武術で使われる刃物。末っ子でお調子者のミケランジェロはヌンチャク。ハイテクに精通した頭脳派のドナテロは棒。映像では4人が自らの武器を手にして戦う場面が映し出され、おのおのの個性がダイレクトに伝わる内容となっている。

原作コミック誕生から30年以上経つ今も、世代を超えて愛され続けるタートルズ。共同製作を担当したブラッド・フラーの「色や武器は今までどおり変えずに、そこにカッコよさをプラスしたかった」というコメント通り、同作での“キモカッコイイ”タートルズの魅力を、本映像でも確認することができる。

「ミュータント・タートルズ」(2D/3D)は2月7日から全国公開。

■関連記事
タートルズ4人のキャラにフォーカスした特別映像
監督・キャストも自信のリアルなアクションシーン!「ミュータント・タートルズ」特別映像公開
RIP SLYME×「ミュータント・タートルズ」本編映像も見られる日本語版テーマソングの映像公開
ベッキー、「ミュータント・タートルズ」は「ストーリーが素晴らしい」
RIP SLYMEが歌詞を書き下ろし! 「ミュータント・タートルズ」日本版でラップを披露