世界的に有名なチョコ原材料メーカーであるバリーカレボーのチョコを使った「フォンダンショコラ」(240円)

写真拡大

ローソンは2月3日(火)より、全国のローソンおよびナチュラルローソン各店舗で、バレンタインデー向けスイーツ「フォンダンショコラ」(240円)を発売する。フランス産の良質チョコを使用し、柔らかなチョコ生地でチョコガナッシュを包んだケーキ。生地はラム酒をふんわりきかせ、カカオ70%の甘さ控えめなビターチョコによる濃厚で奥深い味わいを楽しめる。ケーキをレンジで温めると、生地の上と中にあるチョコガナッシュがとろりと溶け、程良い苦味と甘さ、カカオの風味が混ざり合って絶品だ。

【写真を見る】芳醇なスコッチウィスキーがきいた大人の味わい「オトナの生チョコ(ウィスキー入り)」(320円)

また、全国のナチュラルローソン限定取り扱いで、同じく2月3日(火)からバレンタインデー向け商品「オトナの生チョコ(ウィスキー入り)」が、3月3日(火)からはホワイトデー向け商品「ホワイトチーズチョコ」が登場する。価格は共に320円で各9粒入り、2週間限定販売。「オトナの生チョコ(ウィスキー入り)」は、スコットランド直輸入のスコッチウィスキーを11%も配合し、ベルギー産チョコで作った生チョコ。口に含むとウィスキーの上品な香りが広がり、甘くとろける大人向けの味わいだ。そして「ホワイトチーズチョコ」は、北海道産純生クリームと無添加クリームチーズをホワイトチョコに練り込み、滑らかな食感に仕上げている。チーズの豊かな風味とホワイトチョコのマイルドな甘さが混ざり合い、至福の味わいに!こちらも、ワインによく合う大人味だ。

今年のバレンタインデーとホワイトデーは土曜日。おしゃれに外食するのも良いけれど、家でまったり好きな人と過ごす休日もおすすめ!リーズナブルな価格ながらも専門店に負けないおいしさのローソン製スイーツで、極上のひと時を演出してみては?【東京ウォーカー】