「A KITE」がハリウッドで実写映画化!(C)2013 Videovision Entertainment, Ltd.,Distant Horizon, Ltd. & Detalle FilmsAll rights reserved

写真拡大

カルト的人気を誇る梅津泰臣氏のアダルトアニメ「A KITE」をハリウッドで実写映画化した「カイト KITE」が、4月11日に劇場公開されることが決定し、メインビジュアルが完成した。

「A KITE」(1998)は、過激な暴力、性描写に加えスタイリッシュな映像で描いた独創的なアクションで知られる。本作は、大物ミュージシャンのミュージックビデオを手がけてきたラルフ・ジマン監督がメガホンをとり、出身地・南アフリカでオールロケを敢行。両親を殺害した組織への復しゅうのため、暗殺者となった少女サワの苦悩や葛藤(かっとう)を掘り下げ、オリジナルの結末を用意。壮絶な復讐劇として、R15指定で上映される。

金融危機で崩壊した近未来。少女売買組織に両親を殺されたサワは、父親の相棒だった刑事アカイに暗殺者として育てられる。組織への復讐に燃えるサワは、娼婦になりすまして男たちを手にかけ、アカイは犯行現場の証拠を隠滅していく。精神状態を保つ薬「アンプ」の副作用で記憶を失いそうになりながらも、サワは組織のボス・エミールへと近づいていく。

英女優オリビア・ハッセーの娘で、女優のインディア・アイズリーがヒロイン・サワ役に抜てき。サミュエル・L・ジャクソン、カラン・マッコーリフらが共演している。

「カイト KITE」は、4月11日から全国で公開。

■関連記事
サミュエル・L・ジャクソン、邦アダルトアニメ「A KITE」実写映画版に参加
梅津泰臣のアニメ「A KITE」がハリウッドで実写映画化
オリビア・ハッセーの娘インディア・アイズリー、現代版「眠れる森の美女」に
実写版「AKIRA」再始動か 目標は2014年春クランクイン
「ノイタミナ」10月放送の新作は、梅津泰臣監督&大森貴弘監督のオリジナル作品!