アンナ・ガン

写真拡大

『クリミナル・マインド FBI行動分析課』に、新たなスピンオフ・ドラマ製作が進行中で、スピンオフ・パイロット版の主役FBI捜査官にゲイリー・シニーズ(『CSI: ニューヨーク』)、IT技術担当の分析官役にタイラー・ジェイムズ・ウィリアムズ(『ウォーキング・デッド』)が決定していることは先日のニュースでお伝えしたが、さらに女性キャストが発表された。

【関連記事】『ブレイキング・バッド』ウォルターの妻スカイラーを演じたアンナ・ガン、シリーズが終わってしまい、恋しく思うこととは?

米Deadlineなどによると、新しいスピンオフは、海外でトラブルに巻き込まれている米国人を救助するFBIトップ・チームが活躍するストーリーだ。注目すべき女性メンバー主役には、日米でも大ヒットしたドラマ『ブレイキング・バッド』にて主人公ウォルターの妻スカイラーを演じたアンナ・ガンが決定した。

今回、アンナが演じるアリー・ランバートは、国際法のエキスパートであると同時に多国語を扱う言語学に優れた捜査官で、チームにとって必要不可欠な人材とのことだ。国際法をかいくぐって悪事を働く世界中の悪い奴らを逃さないように目を光らせている頭の回転が速い有能なエージェントでもある。

アンナは『ブレイキング・バッド』のスカイラー役で、エミー賞ドラマ・シリーズ部門の最優秀助演女優賞を2年連続受賞して、最近では犯罪ドラマ『ブロードチャーチ 〜殺意の街〜』の米国リメイク版『Gracepoint』で刑事役を好演している。

このスピンオフ・パイロット版は、現在、米国にて放送中の本家『クリミナル・マインド』シーズン10のエピソード内にて放送され、上手くいけばシリーズ化する予定だ。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『クリミナル・マインド』新スピンオフに『ウォーキング・デッド』のあの俳優が決定!『クリミナル・マインド』新スピンオフの主役FBI捜査官役に『CSI: NY』のあの俳優が決定‼『ブレイキング・バッド』アンナ・ガン、スピンオフ『Better Call Saul』に出演!?