アンジー監督作に夫ブラピが主演する可能性が!/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ブラッド・ピットが、アンジェリーナ・ジョリーが4度目のメガホンをとる『Africa(原題)』に出演する可能性が出てきたようだ。

【写真を見る】アンジーにとって監督4作目/写真:SPLASH/アフロ

オスカー作品賞受賞作『フォレスト・ガンプ 一期一会』(94)のエリック・ロスが脚本を手掛ける同作は、考古学に専念しつつも80年代後半からは象を保護するため、象牙の密猟反対運動を唱え続けた人類学者リチャード・リーキーを描いた伝記映画。

thewrap.comが独占で報じたところによれば、「ブラッドは同作に興味を示しており、主役のリチャード役で交渉中」だという。

アンジェリーナは、すでに『最愛の大地』(11)、『Unbroken(原題)』(14)、そして『By The Sea(原題)』でメガホンをとっており、『By The Sea』では、『Mr.&Mrs.スミス』(05)以来となる共演を果たしている。アンジェリーナは『By The Sea』の撮影の際に、「ブラッドを監督するのはとても難しいけれど、楽しい」と語っていた。【NY在住/JUNKO】