市川由衣を男女双方の目線で捉えた写真集「YUI」

写真拡大

女優・市川由衣の最新写真集「YUI」が、2月27日に発売されることが決まった。昨年公開された主演映画「海を感じる時」で新境地を開拓したことが記憶に新しい市川の魅力を、男性、女性それぞれの視点から捉えた2部構成で掘り下げる。

撮影は、女性カメラマンHAL KUZUYAと男性カメラマンの細居幸次郎が担当。女性目線による市川は、美しいバストにヒップライン、女性なら誰でも憧れる完璧な肢体、女性を象徴するカーブを惜しげもなく解き放った。

そして男性目線による市川は、3泊4日の函館旅行という設定だ。温泉、浴衣、下着、すっぴん……。寒さのなか、2人で温め合うといった男性なら誰もが妄想するシチュエーションを次々と具現化。すっぴんや酒に酔った状態を撮影するため、寝起きドッキリも仕掛けられたという。これまでにないセクシーカットが満載され、男女双方から支持を集める市川ならではの作品に仕上がっている。

市川は「今までたくさんの写真集を出させていただきましたが、今回は初めて、男性女性両方のカメラマンさんの目線で、私の中に潜む!?『色香』を撮っていただきました(笑)。潜んでいるのかどうかもわかりませんが、その差異を楽しんでいただけたらと思います」と話している。また、昨年話題を呼んだ「海を感じる時」にも思いをはせ、「(映画は)たくさんの方に愛され、自分にとっても、とても大切な作品になりました。今回の写真集も、そんな作品になれば!と思っています。20代最後の『市川由衣の今』を、どうぞご覧ください」と作品への愛情を語った。

B5判ハードカバー、112ページ。価格は2800円(税別)。3月1日には、紀伊國屋書店・新宿本店にて発売記念イベントも実施予定。

■関連記事
川口春奈、20歳誕生日に3冊目の写真集発売 水着や大胆下着姿も
早見あかり、20歳の誕生日に初の写真集
今野杏南、セカンド写真集は「常にポロリしています」
市川由衣、ヌードシーン披露に「抵抗がないと言ったらウソになる」
栗山千明、20代最後の“ちょっと大人”な写真集を発売