じじいたちのイラストに心癒される!/[C]2015 『龍三と七人の子分たち』 製作委員会

写真拡大

北野武監督の17作目となる待望の新作『龍三と七人の子分たち』(4月25日公開)。 本作は引退した元ヤクザのジジイたちが、オレオレ詐欺や悪徳訪問販売でやりたい放題のガキどもと対決するジジイ大暴れエンタテインメント!話題の本作から、数量限定の“痛快!モバイルクリーナーステッカー”付特別鑑賞券が発売されることが決まった。

【写真を見る】京浜連合・西と村上刑事のカードはレアもの!/[C]2015 『龍三と七人の子分たち』 製作委員会

『アウトレイジ』シリーズとはうって変わって、平均年齢72歳の超ベテラン俳優である藤竜也、近藤正臣、中尾彬、品川徹、樋浦勉、伊藤幸純、吉澤健、小野寺昭らが演じる個性豊かなジジイたちが大活躍する、軽快なテンポの本作。

本編完成後に実施した試写アンケートの結果、20代以下の若者からの満足度がどの世代よりも高い80%以上を記録するという驚きの結果に。さらに「『アウトレイジ』は怖くて見られなかった」という女性層からも支持があり、世代・性別を超えて楽しめる作品に仕上がっている。

上記のアンケートで、「ジジイたちのキャラが濃い!」や「ジジイたちがかわいい!」という声が多かったことを受け、“大暴れジジイ”ら登場人物を超かわいいイラストにするという企画が始動し、1月31日(土)より、このジジイのイラストがプリントされた“痛快!モバイルクリーナーステッカー”付特別鑑賞券が発売されることに。

イラストは、龍三親分をはじめとする全10種類。龍三親分&ジジイ7人のほか、レアキャラとして安田顕演じる若造詐欺師集団のボス・西、そしてビートたけし演じる刑事・村上のイラストも登場。GETできたら超ラッキーな2種類だ。さらにイラストと一緒に、龍三親分の「義理も人情もありゃしねぇ」、早撃ちのマックの「テメェに鉛をぶち込むぞ」、刑事・村上の「全員逮捕だ!バカ野郎」など各キャラクターの決めゼリフもプリントされている。

1人で全種類集めて自慢するもよし!家族・友人と協力してコンプリートするもよし!個性あふれるジジイたちのなかから“推しジジイ”をGETしてほしい。【Movie Walker】