ロシア外務次官が岸田文雄外相の北方領土問題に関する発言を批判

ざっくり言うと

  • 岸田外相が「北方領土問題は力による現状変更だ」と発言したことについて
  • ロシア外務次官が「『拡声器』を使った外交はやめるべきだ」と批判した
  • 「歴史を覆し、戦争の原因に対する解釈を変えようとする意図がある」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x