新CM発表会に出席した浅野忠信

写真拡大

俳優の岡田准一と浅野忠信が2人でCMキャラクターを務める「サッポロ 麦とホップ The gold」の新CM発表会が1月29日、都内で行われ、岡田と浅野がそろって会見した。

「麦とホップ The gold パーティ篇」と題された今回のCMで、2人は音楽に合わせて軽快なステップを披露しており、岡田は「1秒もないところですけど、回数を重ねて、浅野さんの呼吸を感じながら演じられたのは嬉しかったです」と仕上がりに大満足の様子。浅野もステップについては「不器用なので大変だった」としながらも、「岡田君が(商品を)飲んで『プハーッ』というところは、やっぱり輝いている」と話し、岡田を照れさせていた。

また、同CMにはセリフがなく、動きと表情だけの演技となった。「セリフはあった方がいい?」と質問されると、浅野は「ない方がいいですね。セリフを覚えるのが苦手なので(笑)」とおどけて会場の笑いを誘った。岡田は「本当に大事なセリフは言わないことで表現できるというのがベスト。それを雰囲気でかもし出せる浅野さんを見習いたい」と大先輩を敬った。

さらにこの日は、同商品の巨大缶が登場。岡田と浅野が「The gold」という掛け声とともにプルタブを引くと、大量の金の紙吹雪が会場に降り注ぐという演出が行われた。紙吹雪の量が予想以上だったのか、「すごい、できればあっち(報道陣)側にいたかった」とニッコリ。さらに、「1日仕事して、頑張ったご褒美に飲んでほしい」(浅野)、「贅沢な時間になるように、ぐっと飲んで『プハー』と声を出して飲んで頂けたら」と商品をアピールしていた。

新CM「麦とホップ The gold パーティ篇」は2月2日からオンエア開始。

■関連記事
浅野忠信、スコセッシ監督「沈黙」に出演!
浅野忠信&岡田准一が「アー!」連発の“ゴールデンコンビ”結成!
「図書館戦争」続編製作が決定!岡田准一&榮倉奈々が再タッグ
第38回日本アカデミー賞「ふしぎな岬の物語」が最多13部門受賞
前田敦子、“素”を披露した初お酒CMは「恥ずかしい」