登壇した溝端淳平と黒沢かずこ

写真拡大

英ロンドン在住の一般女性がネットに投稿した官能恋愛小説を基に映画化した「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の日本版コラボポスターお披露目イベントが、1月29日に都内で行われた。

先ごろ、ウェブで公開された日本版コラボポスターは、グレイ役とアナ役のモデルとなった男女の顔下半分のみを写したもので、「2人は誰!?」と話題になっていた。この日、モデルが俳優の溝端淳平、人気お笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこであることが明らかになった。

イベントでは、黒沢がアナ役をイメージした女子大生ファッションに、アイマスクをつけて登場した。ポスター撮影が別々に行われたため、グレイ役が誰なのか知らない黒沢は、続いて登壇した溝端がそばに近づくと「誰なんですか!? めっちゃいい匂いがしますけど!」と興奮状態。アイマスクを外すと「うわ、すごい、溝端淳平さんだ! てっきりノンスタイル井上さんかアンガールズ田中さんだと思っていました」と顔を赤くし、照れまくった。

以前から溝端が好みのタイプだったという黒沢は、「今のこの気持ちを歌にしたいと思います!」と、持ちネタである「キューティハニー」の即興ソングを披露。その後に同作のタイトル“フィフティ”にちなみ、溝端から50本のバラを渡されると、すっかり感激の面持ちだった。さらに、頭を優しくなでられ「きれいな髪の毛ですね」とほめられると、「実は、これヅラなんです。地毛は白髪混じりなもので」と明かし、会場の笑いを誘った。

若くして巨万の富を手にした有名企業のCEOであり、容姿端麗なグレイ(ジェイミー・ドーナン)と、恋の経験がないウブな女子大生アナ(ダコタ・ジョンソン)との恋愛模様を、特異で過激な性描写を交えてスリリングに描くラブストーリー。原作小説は50カ国以上で出版され、全世界累計1億部を突破するベストセラーとなっている。「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」は2月13日から全国公開。

■関連記事
2015年のハリウッドは25歳以下の新進女優がアツい!
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が米オンラインチケット販売で新記録
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」コラボポスターのモデルは誰!? ヒントとなるメイキング映像を入手
禁断の愛、さらに刺激的に「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」日本版本予告編
【作品情報】「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」