豪俳優リアム・ヘムズワースPhoto by Ferdaus Shamim/WireImage

写真拡大

大ヒットシリーズ「ハンガー・ゲーム」に出演する豪俳優リアム・ヘムズワースが、SF超大作「インデペンデンス・デイ」続編の主演オファーを受けていると、米Wrapが報じた。

続編「ID Forever(原題)」は、前作に引き続きローランド・エメリッヒ監督がメガホンをとる。数年前から企画の準備が進められており、以前には主演として「クロニクル」「フルートベール駅で」で注目を集めたマイケル・B・ジョーダンの名前が挙がっていたが、現在のところ米20世紀フォックスはキャスティングについて正式なコメントは発表していない。

1996年に公開されたウィル・スミス主演の「インデペンデンス・デイ」は、宇宙人による地球侵略の危機に際し、人類が米大統領を中心に一致団結して立ち向かう姿を壮大なスケールで描き、全世界で8億1740万ドルの興行収入を記録した。

続編にはスミスは出演しないが、前作でスミスの相棒を演じたジェフ・ゴールドブラム、大統領を演じたビル・プルマンはカムバックする見込みだ。なお、フォックスは続編の全米公開日を、前作から20周年となる2016年6月24日に設定している。

■関連記事
「インデペンデンス・デイ」続編ついに始動!全米公開は2016年6月に
ローランド・エメリッヒ監督の「スターゲイト」リブート企画が前進
ウィル・スミス「インデペンデンス・デイ」続編には出演せず ギャラがネックか
「ハンガー・ゲーム」リアム・ヘムズワースとウッディ・ハレルソンが再タッグ
米ピープル誌「最もセクシーな男」に「マイティ・ソー」クリス・ヘムズワース